申請資格
申請資格
岩手県内に所在する事業組織(組合・団体含む)であれば、外国企業の日本法人や関連会社を含め、どなたでも賞にチャレンジすることができます。
たとえば、株式の公開・非公開も問わず。国内或いは、海外企業、合弁会社、株式会社、有限会社、合資会社、合名会社、持株会社等であれば応募することができます。
募集要項
提出書類と費用

本賞を申請するにあたり以下の書類提出と費用の準備をお願いします。

(1) 提出書類
1. 資格確認・応募申請書
毎年8月20日までに事務局あて、郵便・FAXにて事務局まで提出。
2. 申請書
毎年10月31日までに岩手県経営品質協議会事務局あて15部を提出してください。審査後、提出された「申請書」は責任をもって管理いたします。
(2) 申請費用
中小企業部門  :  486,000円(税込)
大企業  :  702,000円(税込)

※上記金額は、岩手県経営品質協議会の会員に適用します。
非会員は一律に864,000円(税込)となります。

日程・その他
日 程
@資格確認・応募申請書
8月20日
岩手県経営品質協議会において審査の可否を判断
A「申請書」の提出
9月1日〜10月31日
組織プロフィールから始まる「申請書」(15部)を提出
B書類審査
11月〜12月中旬
「申請書」を4名程度の審査チーム員が個別に審査
C合議審査・現地審査
12月〜翌年1月
審査チームによる合同及び現地審査
(連続して3日間)
選考委員会 表彰組織の敬意
翌年2月
表彰組織の決定
表彰式
翌年6月
その他
審査リーダー謝金 70,000円
審査メンバー謝金 50,000円